メーカーの評判

STORM(ストーム)の評判・評価を徹底比較!おすすめパソコンは?

新しくパソコンの購入を検討されている方向けに、BTOパソコンメーカーSTORM(ストーム)の評判とおすすめパソコンについてご紹介していきたいと思います。

STORMの評判・特徴

知名度
コストパフォーマンス
カスタマイズ
品揃え
サポート

ストーム 公式サイト

STORMのおすすめポイント

– 20年以上の歴史を誇る老舗パソコンメーカー

古くからコアユーザーに親しまれてきた老舗のBTOパソコンメーカーです。以前はハイスペック中心の高級路線で製品を展開していましたが近年は価格の引き下げに注力し、より幅広いユーザーが利用しやすいメーカーとなっています。

サイトデザインのリニューアルも行われ、リニューアル前と比べてPCのラインナップが格段に見やすくなりました。ここ数年中小のパソコンショップが淘汰されてしまう流れが続いている中、独自の路線でコアユーザーを中心に支持を獲得しているお店です。

– 高い品質で法人や研究機関にも多数の納入実績

長年のノウハウを生かした信頼性の高いパソコン作りで、マイクロソフト・NTT・理化学研究所など一流の研究機関や法人等に多数の納入実績を誇っています。他のメーカーと比べ知名度では劣りますが、その品質は各方面から評価されていることがうかがえます。

またスタイリッシュでシャープなデザインのPCケースが多く、パソコンの見た目にもこだわっている点も大きな特徴。新パーツへ入れ替えなども早いため、最新のパーツを取り入れたパソコンを購入したいという方にもおすすめです。

– ゲーミングやクリエイター向けが特に充実

もともとコアユーザー向けのニッチなジャンルで生き残ってきたということもあり、ゲーミングPCやクリエイター向けPCなどハイエンドユーザー向けの製品が充実しています。その他にも静音や省スペースPCに加え、2つのCPUを搭載したデュアルシステムPCのPUNIシリーズなど特化型の製品が多数。

普段使いの一般ユーザー向けというお店ではないですが、パソコンに精通したコアユーザーなら一度覗いてみて損はないと思います。

STORMの気になるポイント

– デスクトップパソコンのみのラインナップ

STORMはデスクトップパソコンに特化した製品構成で、ノートパソコンは取り扱っていません。またジャンルも基本的にはゲーミングPCやクリエイター向けPCが中心となっているため一般用途でパソコンを購入したい方にはあまり向きません。

– サポートや納期は標準的

会社の規模自体がそれほど大きくないということもあって、サポートの充実度や納期に関しては他の大手メーカー・BTOメーカーに比べると標準的です。決してサポートの質が悪いというわけではないのですが、最近はどこのメーカーも様々なサービス面を充実させてきているため、相対的にはやや見劣りする部分もあります。

STORM(ストーム)のセール情報

開催中のセール

・【~9/25】AMD Go!Go! キャンペーン

対象のAMD Ryzenプロセッサーを搭載したパソコンを購入すると先着で2,000円分のデジタルギフトコードがもらえるキャンペーンが開催中です。また、ダブルチャンスとして豪華賞品が当たる抽選にも応募できるため購入された方は忘れずに参加しておきましょう。

STORMはゲーミングPCに力を入れているメーカーということもあって、PCゲームやPCパーツのメーカーとコラボしたキャンペーンが定期的に開催されています。対象のゲームが無料でもらえるという場合も多いため、ゲーマーには特におすすめ。

対象製品を購入した先着5,000名様に2000円分のデジタルコードをプレゼント!
さらにダブルチャンスとして、購入された方の中から55名様に豪華賞品が当たります!

【対象製品】
AMD Ryzen 9 5950X
AMD Ryzen 9 5900X
AMD Ryzen 7 5800X
AMD Ryzen 5 5600X
(上記CPUの単体購入もしくは搭載されているBTOパソコンが対象)

※デジタル賞特典は先着5,000名に達し次第終了いたします。対象AMD製品はキャンペーン期間内に購入してください。
※購入後、本キャンペーンへは2021年10月10日(日)までにエントリーしてください。

ストーム 公式サイト

セール情報の詳細はこちら↓

【2021年9月】STORMのセール情報まとめ!おすすめパソコンは?STORMの最新セール情報をご紹介します!割引率の高いセール対象のおすすめパソコンもピックアップ。随時最新の情報に更新しています。...

STORMのおすすめPC

それではここからはSTORMのおすすめパソコンをご紹介します。

(スペック表の見方)

CPUCore i3~Core i9(インテル製)・Ryzen 3~Ryzen 9(AMD製)
(基本的にはそれぞれ数字が大きくなるほど高性能になります)
メモリネット閲覧や書類作成など一般用途では4GB
複数アプリの同時起動や軽めのゲームでは8GB
最新ゲームや動画編集などでは16GB以上を推奨します
グラフィックゲームや動画編集など重めの映像処理を行う場合に必要となります
(詳しくはこちらの記事を参照
ストレージHDD < SSD < SSD(NVMe)
右に行くほど起動や読み込みの速度が速くなります
価格(価格帯の目安)
~5万円:価格重視のエントリークラスPC
~10万円:バランス重視のミドルクラスPC
~15万円:性能重視のハイスペックPC
15万円~:最新ゲームや動画編集向けのハイスペックPC

デスクトップパソコン

MA-YG
インテルのCore i7を搭載したミドルタワーデスクトップパソコン。メッシュ仕様のフロントパネルを装備したケースとなっていて、エアフローや冷却性能まで配慮された構成となっています。
また電源ユニットには大容量の750W電源を採用し、デュアルストレージも選択可能となっているなど購入後の増設にも余裕が持たされていて拡張性の高い製品でもあります。
CPUCore i7-11700
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格101,800円(税込)

製品ページはこちら

MH-YB
CPUに最上位グレードのCore i9を搭載したハイスペックデスクトップパソコン。凹凸のないシンプルなデザインで高級感のあるケースはホワイトとブラックの2色から選択可能となっています。
エアフローにも優れ、前面右・下部・天井部の吸気スリットに加え、底面にはダストフィルターを装備。取り外しも簡単でメンテナンス性にも優れた一台。
CPUCore i9-11900
メモリ16GB
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格126,800円(税込)

製品ページはこちら

SL-IU
縦置き・横置きの両方に対応したスリムタワー型の省スペースPC。CPUはCore i5にメモリ8GBとスタンダードな構成で価格も安く、一般向けPCとしても使いやすい製品です。
HDD・SSDのデュアルストレージや外付けで光学ドライブも設置可能なので、用途に応じて柔軟なカスタマイズも可能なコンパクトモデル。
CPUCore i5-11400
メモリ8GB
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格84,800円(税込)

製品ページはこちら

 

ゲーミング&静音パソコン

PG-MF
アルミ仕様でガラスパネルを搭載した高級感のあるミドルタワーゲーミングPC。CPUには上位グレードのCore i7を搭載し、グラフィックボードにはRTX 3070とパフォーマンスを重視するゲーマーに一押しの製品です。
各パーツ類はケーブルカバーで配線がまとめられていて、ガラス越しに見えるPC内部のスマートさなど見た目へのこだわりも○。
CPUCore i7-11700
メモリ16GB
グラフィックGeForce RTX 3070
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格206,800円(税込)

製品ページはこちら

PG-DF
4つのLEDファンを搭載して特別感のある外観を表現したハイクラスゲーミングパソコンがこちら。CPUにCore i7、グラフィックボードはRTX 3070を搭載しています。
PCケースは強化ガラスウィンドウを採用し、内部のイルミネーションで見た目にも楽しい一台。パソコンのデザインにこだわりたいというゲーマーの方には特におすすめです。
CPUCore i7-11700
メモリ16GB
グラフィックGeForce RTX 3070
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格209,800円(税込)

製品ページはこちら

PG-FQ
静音仕様のPCケースを採用したミドルタワー型ゲーミングパソコン。ファンの音が極力大きくならないよう排熱性も重視されていて、ケースとエアフローの両面から動作音を抑えた製品となっています。
CPUはRyzen 5にグラフィックボードGT710搭載とミドルクラスの製品としては標準的な構成で価格も安く、静音性にこだわるユーザーにおすすめ。
CPURyzen 5 5600X
メモリ8GB
グラフィックGeForce GT 710
ストレージSSD 500GB(NVMe)
価格129,800円(税込)

製品ページはこちら

STORMの製品ラインナップ

型番デザイン特徴
PG-Pシリーズ通気性重視のメッシュフロントパネル搭載ミドルタワー型PCケースを標準採用。リアルなゲーミング体験が可能な最新グラフィック。エントリーからハイクラスまでのゲーミングパソコンに対応。
PG-DシリーズARGBファンをフロントに3基、バックに1基搭載した魅せる仕様のミドルタワー型PCケースを採用したゲーミングPC。様々なイルミネーションが可能で見た目重視のユーザーにおすすめの製品です。
PG-Mシリーズリアルなゲーミング体験が可能な最新グラフィックボードと高級感を演出するアルミ仕様のミドルタワーケースを採用したゲーミングPCです。内部配線をスッキリ見せるケーブルカバーも標準装備。
PG-Oシリーズエントリークラスの小型ゲーミングパソコン。上部と底面にマグネット式ダストフィルター、両側面に強化ガラス製サイドパネルを装備でエアフローを確保。置き場所を選ばないコンパクトモデルです。
ELシリーズプロフェッショナルな3DCG・CAD・映像編集などに最適なクリエイター向けPC。グラフィックボードにNVIDIA Quadroシリーズを採用し、高いパフォーマンスを実現しています。
STシリーズ可能な限り動作音を抑えた静音パソコン。内部に吸音シートを取り付けることで外部に漏れる動作音を低減。静かな環境でパソコンを使用したい方におすすめの製品。
SLシリーズ高性能でコンパクトな省スペースデスクトップPCです。小さいながらもメインPCとして十分使用可能な性能を備え、縦置き・横置きの両方に対応した使い勝手の良さが魅力の製品。

STORMはゲーミングパソコンを中心に高性能な製品が多数揃っています。特にPCケースにこだわった製品が多く、スタイリッシュな見た目が大きな特徴。他にも静音PCや省スペースPCなどデスクトップパソコンの選択肢が充実しているメーカーです。

STORMの口コミ

良い口コミ

丁寧な梱包や製品の品質の高さを評価する口コミが多数見受けられました。長年に渡ってBTOユーザーからの支持を受けているだけあって実績という面では大手メーカーにも劣らない信頼性の高いお店だと思います。

悪い口コミ

その昔は圧倒的な自由度を売りにしていたメーカーだったのですが、近年はカスタマイズ性とコストパフォーマンスのバランスをとる方針にシフトしてきているので、一からフルカスタムしたいという方には少し物足りない部分があるかもしれません。

 

STORMのサポート・保証プラン

保証プラン期間料金(税込)
メーカー標準保証1年0円
安心サポート追加パック3年4,000円~12,000円

STORMの保証プランがこちら。延長保証は3年間で、料金はエントリーPCが4,000円、スタンダードPCが6,000円、サーバー・ハイスペックPCが12,000円となっています。部品代のみでパーツ交換を行ってくれるサービスなども含まれているため利用したい方は加入するのもあり。

購入後のサポートは電話相談に加え、Webやメールでの修理受付にも対応しています。

STORMの会社情報

ショップ名 STORM(ストーム)
企業名株式会社アイティーシー
本社所在地東京都千代田区二番町11-19
興和二番町ビル6F
資本金 1,000万円
製品ブランド・Mシリーズ(一般向けパソコン)
・PGシリーズ(ゲーミングパソコン)
・STシリーズ(静音パソコン)
・SLシリーズ(省スペースパソコン)
支払い方法・代金引換
・クレジットカード
・銀行振込
・ショッピングローン

まとめ

・STORMはコアユーザーに人気の老舗BTOパソコンメーカー

・ゲーミングやクリエイター向けPCのラインナップが充実

・大手研究機関への納入実績など信頼性も○

というわけで、今回はSTORMの評判とおすすめパソコンについてご紹介させていただきました!少しでもパソコン選びの参考にしていただければ幸いです。

ストーム 公式サイト

サイト内コンテンツ一覧