メーカーの評判

Dynabookの評判・評価を徹底比較!おすすめパソコンは?

新しくパソコンの購入を検討されている方向けに、国内の大手PCメーカーDynabookの評判とおすすめパソコンについてご紹介していきたいと思います。

Dynabookの評判・特徴

知名度
コストパフォーマンス
カスタマイズ
品揃え
サポート

Dynabook 公式サイト

Dynabookのおすすめポイント

– 歴史のあるノートパソコンブランド

「Dynabook」は大手電機メーカーの東芝が展開してきたノートパソコンのブランドです。近年の競合他社の台頭によって採算が悪化し、現在は同じく電機メーカーのシャープに事業譲渡され、販売が行われています。

とはいえ、Dynabookは現在でも国内4位のシェアを獲得しているなどユーザーからの人気は依然として高く、大手メーカーの技術力と長年のノウハウを生かした信頼性の高いパソコンとして定評があります。

– 耐久性の高さが魅力

Dynabookは「トラブルなく長く使い続けられること」、「故障率が低く壊れにくいこと」をコンセプトとして掲げ、同じ製品を長い期間使い続けられる耐久性を重視したパソコンの設計が行われているという点が大きな特徴です。

「HALT」 と呼ばれる高加速寿命試験装置によって数年後の負荷なども事前に予測し、ストレージの書き込み時に外部からの衝撃が直接伝わらないようにするための加速度センサーやクッション材が設置されているなど、品質へのこだわりが随所に見られます。

– 画面の見やすい大画面モデルが豊富

Dynabookのパソコンの特徴として、ノートパソコンながら比較的画面サイズの大きい製品が多数ラインナップされているという点が挙げられます。ビデオ通話や動画鑑賞など映像コンテンツを頻繁に利用するという方には特におすすめ。

また、パソコンメーカーとしては珍しくオーディオへのこだわりも評価されています。パソコンに備え付けのスピーカーで立体感のある音を創出する独自の技術が搭載されている製品など、音にこだわるユーザーにおすすめのパソコンも多数。

Dynabookの気になるポイント

– 小型モバイルノートの分野がやや手薄

国内の大手メーカーは薄型・軽量のモバイルPCに力を入れており、13.3インチ以下の製品が充実しているのですが、dynabookはどちらかというと大きめサイズの製品に注力しているため、コンパクトな製品が欲しいという方にはやや不向きです。

– デスクトップパソコンが購入できない

dynabookはノートパソコンのみのラインナップとなっているため、デスクトップパソコンを購入することはできません。他メーカーに多く見られるモニター一体型のオールインワンモデルなども用意されていないため、ノートパソコンを購入したい方向けのメーカーと言えます。

Dynabookのセール情報

開催中のセール

・【~9/29】期間限定!PCタイムセールicon

Dynabookの人気製品が割引となる期間限定のセールが開催中です。国産PCの中では大きめサイズのノートパソコンに力を入れているメーカーなので、モバイルノートよりも見やすい大きな画面のノートパソコンが欲しいという方におすすめ。

Dynabookでは期間限定のタイムセールが常時開催されています。対象となる製品は10~20種類程度で、定期的に入れ替えが行われるため購入したい製品がセール対象に入っていないか事前にチェックしておきましょう。

インテル Core i7プロセッサー搭載モデルなど期間限定で対象製品が割引となるセールを開催中!

※対象商品には「ご購入はこちら」を選んだ次のページに「ON SALE」が表示されます。(会員ログイン後にご確認いただけます。)

Dynabook 公式サイト

DynabookのおすすめPC

それではここからはDynabookのおすすめパソコンをご紹介します。

(スペック表の見方)

CPUCore i3~Core i9(インテル製)・Ryzen 3~Ryzen 9(AMD製)
(基本的にはそれぞれ数字が大きくなるほど高性能になります)
メモリネット閲覧や書類作成など一般用途では4GB
複数アプリの同時起動や軽めのゲームでは8GB
最新ゲームや動画編集などでは16GB以上を推奨します
グラフィックゲームや動画編集など重めの映像処理を行う場合に必要となります
(詳しくはこちらの記事を参照
ストレージHDD < SSD < SSD(NVMe)
右に行くほど起動や読み込みの速度が速くなります
価格(価格帯の目安)
~5万円:価格重視のエントリークラスPC
~10万円:バランス重視のミドルクラスPC
~15万円:性能重視のハイスペックPC
15万円~:最新ゲームや動画編集向けのハイスペックPC

ノートパソコン

Dynabook AZ66/M
16.1型の大画面で複数アプリや細かい作業もラクラクのハイスペックパソコン。CPUにCore i7-10710Uを搭載し、メモリ16GBにブルーレイディスクドライブ搭載とこれ一台で何でもこなせる多機能モデルとなっています。
アピールポイントである液晶には映り込みの少ないノングレアに加え、IPS方式を採用することにより、斜めからも見やすい視野角の広さで高品質の映像が楽しめます。
画面サイズ16.1型フルHD
CPUCore i7-10710U
メモリ16GB
ストレージSSD 512GB + HDD 1TB
価格176,000円(税込)

製品ページはこちら

Dynabook SZ/MS
iconicon
薄型軽量1.19kgの13.3型コンパクトノートパソコン。シーンを選ばないシンプルなデザインに加え、26方向から76cm落下テストに耐える堅牢ボディが魅力の製品です。
軽量化すればするほどどうしても耐久性が下がってしまうため、こうした頑丈さと薄さ・軽さを兼ね備えた製品は貴重な存在。頻繁に外に持ち運ぶという方には特におすすめ。
画面サイズ13.3型フルHD
CPUCore i3-10110U
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
価格154,000円(税込)

製品ページはこちらicon

Dynabook YZ/MR
iconicon
画面の大きさと本体の軽さ両方ほしいという方はこちらのパソコンがおすすめ。15.6型の液晶で軽さ1.8kgの軽量ノートパソコンです。
価格は7万円台と非常にリーズナブルで、テンキー付きキーボードや高音質サウンドアプリ「DTS Audio Processing」など実用性の高い機能が多数搭載されている点も魅力的。
画面サイズ15.6型
CPUCore i3-10110U
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
価格79,200円(税込)

製品ページはこちらicon

 

2in1モバイルノートパソコン

Dynabook VZ/LS
iconicon
タッチパネル搭載でタブレットとしても使える2in1モバイルノートパソコンはこちら。他のDynabookと同じ高性能と耐久性はそのままに、タッチ操作を加えることで利便性を向上させた製品です。
液晶ディスプレイが360度回転可能となっていて、ノートパソコンとしての使い勝手もしっかり考慮されている点が特徴です。直感的な操作でプレゼンテーションなどにも最適。
画面サイズ12.5型フルHD
CPUCore i5-8250U
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB
価格134,200円(税込)

製品ページはこちらicon

Dynabook KZ11/P
お子さんのはじめてのパソコンにもおすすめの学習用タブレット&ノートパソコン。PCとタブレットの両面からマウスやタッチ操作などのスキルを効率的に見につけられるような配慮がなされています。
本体の耐久性はもちろん、キーボードの取り外し、スタンド不要で自立するなど快適な利用に配慮された設計となっています。必修になったプログラミング教育にもおすすめの一台。
画面サイズ10.1型
CPUCeleron N4020
メモリ8GB
ストレージフラッシュメモリ 128GB
価格83,380円(税込)

製品ページはこちら

Dynabookの製品ラインナップ

型番デザイン特徴
AZシリーズiconicon第11世代/第10世代 インテル Core プロセッサー、デュアルストレージや高速SSD、文字が大きくて見やすい、ひとまわり大きな16.1型大画面FHD液晶などをラインナップ。カラーバリエーション豊富なスタンダードノートシリーズです。
NZシリーズiconicon15.6型画面でスリム&コンパクトを目指した製品。CPU内蔵のグラフィックスに加え、専用グラフィックス「NVIDIA GeForce MX250」を搭載。動画編集やPCゲームなどのグラフィック処理がよりスムーズに。
CZシリーズiconicon15.6型の本体に、キーボードの使い勝手やサウンド、映像などオールラウンドにこなす万能型スタンダードノートPCです。上質さにこだわった高級感のある見た目も好印象。
BZシリーズiconicon15.6型の薄型スリムなボディにDVDスーパーマルチドライブを搭載したシンプルPC。映り込みの少ない非光沢の液晶で、周りに人がいる環境でも使い勝手の良い一台。お手頃な価格も魅力。
PZシリーズiconicon15.6型の大画面と持ち運びやすい薄型・軽量ボディを両立した製品。外出先や家の中での持ち運びがラクラク。デュアルストレージ(SSD+HDD)搭載モデルは高速起動と大容量保存が可能。
GZシリーズiconicon13.3型の本体に耐久性と軽さを兼ね備えた製品。SHARP製IGZO液晶とLANコネクタを搭載し、駆動時間、拡張性、セキュリティ性能なども追求したプレミアムモバイルノート。
VZシリーズiconiconメインマシン・モバイル・タブレットとして、高性能を余すところなく発揮できる5 in 1 プレミアムPenノートPC。薄型・軽量・堅牢ボディで長時間駆動を実現したマルチユースな一台。

Dynabookは15.6型のノートパソコンを中心に大きめサイズの製品が揃っています。液晶の品質と高音質に強みを持っているため、こだわりのあるユーザーにはおすすめ。小型の製品ではタブレットとしても使える2in1PCに力を入れています。

Dynabookの口コミ

良い口コミ

シンプルなデザインと性能の高さを評価している口コミが多数見受けられました。大きい画面に加え、個人的にはキーボードのピッチが広く文字の入力がしやすいという点もDynabookの利点かなと思います。

悪い口コミ

単純にスペックで比較してしまうとやはりBTO系のメーカーに比べてコストパフォーマンスで劣ってしまう部分はあります。とはいえ耐久性や高品質の液晶などDynabook独自の強みも多くあるので、そういった点を重視するユーザーの方にはおすすめです。

 

Dynabookのサポート・保証プラン

保証プラン期間料金(税別)
通常メーカー保証1年0円
あんしん延長保証3~5年5,000円~19,000円
プレミアム保証3~5年14,400円~24,000円

Dynabookの保証プランがこちら。延長保証は保証対象となる期間によって料金が変動する仕組みで3~5年の中から任意で選べるようになっています。また、追加料金で落下や水没などユーザー過失による故障も無償修理の対象となるプレミアム保証も用意されています。

購入後のサポートは電話相談に加えメールやWebからの問い合わせにも対応しています。

Dynabookの店舗情報

※Dynabookの展示品を見ることができるDynabook Directスポットが設置されている店舗情報を掲載しています。

・東京エリア

店舗住所
ビックカメラ 新宿西口店東京都新宿区西新宿1-5-1 新宿西口ハルク4F
ビックカメラ 有楽町店東京都千代田区有楽町1-11-1
ビックカメラ 池袋本店パソコン館東京都豊島区東池袋1-6-7
ビックカメラ ラゾーナ川崎店神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ヨドバシカメラ 新宿西口本店東京都新宿区西新宿1-11-1
ヨドバシカメラ
マルチメディアAkiba
東京都千代田区神田花岡町1-1
ヨドバシカメラ
マルチメディア横浜店
神奈川県横浜市西区北幸1-2-7
ヨドバシカメラ マルチメディア
さいたま新都心駅前店
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-6

・大阪エリア

店舗住所
ビックカメラ なんば店大阪府大阪市中央区千日前2-10-1
ヨドバシマルチメディア梅田大阪府大阪市北区大深町1-1

Dynabookは大手家電量販店のヨドバシカメラ・ビックカメラの店舗内に人気モデルをピックアップし展示しているDynabook Directスポットを設置しており、東京エリアに8店舗、大阪エリアに2店舗となっています。

Dynabookの会社情報

ショップ名Dynabook Direct
企業名
(親会社)
 Dynabook株式会社
(シャープ株式会社)
本社所在地東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント
資本金171.6億円
製品ブランド・Dynabook Tシリーズ(一般向けノートパソコン)
・Dynabook G/Sシリーズ(一般向けモバイルノートパソコン)
・Dynabook V/F/Kシリーズ(5in1 / 2in1モバイルノートパソコン)
店舗数10店舗(Dynabook展示店舗)
支払い方法・クレジットカード
・Pay-easy(ペイジー)

・コンビニ決済

まとめ

・DynabookはノートPCに強い国内の大手パソコンメーカー

・耐久性の高さなど製品の信頼性を重視した設計

・タブレットとしても使える2in1モバイルノートPCも展開

というわけで、今回はDynabookの評判とおすすめパソコンについてご紹介させていただきました!少しでもパソコン選びの参考にしていただければ幸いです。

Dynabook 公式サイト

サイト内コンテンツ一覧