ゲーミングPCはやめとけ?よく言われる理由とパソコンの賢い選び方とは

 

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています。

ネットで検索するとゲーミングPCはやめとけって出てくるんだけど

ホントにやめたほうがいいのかな?

最新のPCゲームを楽しみたいのに、高いお金を払って後悔したくないですよね。

でも、よく考えずに選んでしまうと、無駄な出費になってしまうかもしれません。

そこで、今回はゲーミングPCはやめたほうがいいと言われる理由と、パソコンの賢い選び方について紹介します!

この記事で分かること!
  • ゲーミングPCはやめとけと言われる理由
  • 賢いゲーミングPC選びのコツ
  • お得な代替案
目次

ゲーミングPCはやめとけと言われる3つの理由

ゲーミングPCは魅力的な製品ですが、「やめとけ」と言われることも少なくありません。

ここでは、ゲーミングPC購入を控えるべきとされる3つの主な理由を詳しく解説します。

これらの理由を理解することで、ゲーミングPC購入の判断材料にしていただければと思います。

高すぎる価格

ゲーミングPCが敬遠される最大の理由は、その高価格にあります。

一般的なゲーミングPCの価格帯は以下の通りです。

  • エントリーモデル:10〜15万円
  • ミドルレンジモデル:15〜25万円
  • ハイエンドモデル:25万円以上

これらの価格は、一般的なPCと比較すると1.5〜2倍ほど高くなっています。

高価格の主な理由は以下の通りです。

  • 高性能なグラフィックボード
  • ゲーム向けに最適化されたCPU
  • 大容量・高速なSSD
  • ゲーミング向けの冷却システム

これらの高性能パーツが組み込まれているため、価格が高くなってしまうのです。

しかし、すべてのゲーマーがこのような高スペックを必要としているわけではありません。多くの人にとっては、オーバースペックになる可能性が高いのです。

すぐに性能が古くなる

ゲーミングPCのもう一つの大きな問題点は、性能の陳腐化が早いことです。

ゲーム業界の技術進歩は非常に速く、以下のようなサイクルで新しい技術が登場します。

  • グラフィックボード:1〜2年
  • CPU:1〜2年
  • ゲームエンジン:2〜3年

これらの新技術に対応するため、ゲーミングPCは頻繁なアップグレードが必要になります。

例えば、2年前に購入した高性能ゲーミングPCでも、最新のゲームを最高画質で楽しむことが難しくなる可能性があります。

このような早い陳腐化は、以下のような問題を引き起こします。

  • 頻繁なパーツ交換の必要性
  • 追加の出費
  • 常に最新のゲームを楽しめないストレス

これらの問題を考えると、高額なゲーミングPCを購入することへの躊躇いは理解できるでしょう。

普通のPCでも十分

多くのユーザーにとって、普通のPCでも十分にゲームを楽しむことができるという事実は、ゲーミングPC購入を躊躇う大きな理由の一つです。

以下のような状況では、高価なゲーミングPCは必ずしも必要ありません。

  • ブラウザなどカジュアルなタイトルをメインで遊ぶ
  • 一昔前のゲームを中心にプレイする
  • グラフィックにこだわらないプレイスタイル

これらの場合、中程度のスペックを持つ一般的なPCでも十分にゲームを楽しむことができます。

例えば、以下のようなスペックのPCであれば、多くのカジュアルゲームを快適にプレイできます。

  • CPU: Core i5 または Ryzen 5 クラス
  • メモリ: 16GB
  • SSD: 500GB

このようなスペックのPCは、ハイスペックゲーミングPCの半額以下で購入できる場合も多いです。

ゲーミングPCの高性能を本当に必要とするのは、最新のタイトルを高画質でプレイしたいゲーマーだけかもしれません。

ゲーミングPCは普通のPCより高額!本当に必要か考えよう。

間違えないためのゲーミングPCの選び方

ゲーミングPCを購入する際は、慎重に選ぶ必要があります。ここでは、失敗しないゲーミングPCの選び方を4つのポイントで解説します。

これらのポイントを押さえることで、より賢明な選択ができるはずです。

本当に必要か考える

ゲーミングPC購入を検討する前に、本当にゲーミングPCが必要かどうかを冷静に考えることが大切です。

以下のような質問に答えてみましょう。

  • プレイしたいゲームは何か?
  • それらのゲームの推奨スペックは?
  • 現在のPCではプレイできないのか?
  • ゲーム以外の用途でも使用するか?

例えば、eスポーツタイトルやインディーゲームが中心なら、普通のPCでも十分に楽しめる可能性が高いです。

一方、最新のAAA級タイトルを最高画質でプレイしたい場合は、ゲーミングPCの購入を検討する価値があるでしょう。

予算をしっかり決める

ゲーミングPCを選ぶ際は、予算を明確に設定することが非常に重要です。

予算設定の際は、以下の点を考慮しましょう。

  • 本体価格
  • 周辺機器(モニター、キーボード、マウスなど)
  • ゲームソフト購入費
  • 将来のアップグレード費用

一般的なゲーミングPCの価格帯は以下の通りです。

  • エントリーモデル:10〜15万円
  • ミドルレンジモデル:15〜25万円
  • ハイエンドモデル:25万円以上

予算オーバーを避けるため、少し余裕を持った予算設定をすることをおすすめします。

スペックを確認する

ゲーミングPCを選ぶ際は、スペックを細かくチェックすることが重要です。

特に注目すべき主要スペックは以下の通りです。

  • CPU:ゲームの処理速度に影響
  • GPU:グラフィック性能を左右
  • メモリ:多重処理の快適さに関係
  • ストレージ:ゲームの読み込み速度に影響

ただし、プレイしたいゲームの要求スペックも併せて確認し、オーバースペックにならないよう注意しましょう。

拡張性を重視する

ゲーミングPCを長く使い続けるためには、拡張性を重視することが大切です。

拡張性が高いPCには以下のようなメリットがあります。

  • 将来的なアップグレードが容易
  • 長期間使用可能
  • コストパフォーマンスが高い

拡張性を確認する際のポイントは以下の通りです。

  • マザーボードの空きスロット
  • 電源の余裕
  • ケースの大きさ
  • 冷却システムの能力

これらに余裕があるPCを選ぶことで、将来的なアップグレードの可能性が広がります。

ただし、拡張性の高いPCは初期費用が高くなる傾向があるので、予算とのバランスを取ることが重要です。

必要性、予算、スペック、拡張性を考えて選ぼう!後悔しない選択ができるはず。

ゲーミングPCの代わりに選べる3つの選択肢

ゲーミングPCの購入を躊躇している方には、他の選択肢もあります。ここでは、ゲーミングPCの代替となる3つのオプションを紹介します。

これらの選択肢を検討することで、より柔軟にゲーミング環境を構築できるかもしれません。

普通のPCをカスタマイズ

現在使用している一般的なPCを必要に応じてカスタマイズする方法は、コスト効率が高く、柔軟性のある選択肢です。

このアプローチのメリットは以下の通りです。

  • 初期費用を抑えられる
  • 必要な部分だけアップグレード可能
  • 段階的な投資が可能

カスタマイズの手順例

  1. グラフィックボードを追加(3〜5万円程度)
  2. 必要に応じてメモリを増設(1〜2万円程度)
  3. SSDを追加(1〜2万円程度)

この方法なら、15万円程度でミドルクラスゲーミングPC相当の性能を実現できる可能性があります。

ただし、PCパーツの知識と組み立てのスキルが必要になるため、初心者には少しハードルが高いかもしれません。

ゲーム機を使う

PlayStation 5やXbox Series Xなどの据え置き型ゲーム機は、ゲーミングPCの優れた代替手段となります。

ゲーム機を選ぶメリットは以下の通りです。

  • 初期費用が安い(5〜6万円程度)
  • 設定が簡単で使いやすい
  • 専用タイトルが楽しめる
  • 長期間安定して使える

最新のゲーム機は高性能で、多くのゲームを美しいグラフィックで楽しめます。

ただし、以下のような制限もあります。

  • PCゲーム専用タイトルは遊べない
  • アップグレードの自由度が低い
  • マルチタスクが制限される

ゲームプレイが主目的で、PCの他の機能をあまり必要としない場合は、ゲーム機は非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

クラウドゲームを試す

クラウドゲームサービスは、高性能なハードウェアを必要とせずに最新のゲームを楽しめる新しい選択肢です。

主なクラウドゲームサービスには以下があります。

  • NVIDIA GeForce NOW
  • Xbox Cloud Gaming
  • Amazon Luna

クラウドゲームのメリットは以下の通りです。

  • 高性能なハードウェアが不要
  • 初期費用が低い
  • 様々なデバイスでプレイ可能
  • アップデートやメンテナンスの手間がない

一方で、以下のような課題もあります。

  • 安定した高速インターネット接続が必要
  • わずかな入力遅延が発生する可能性
  • サービスによってはゲームタイトルが限定的

クラウドゲームは技術の進歩とともに改善が続いており、将来的にはゲーミングPCの有力な代替手段となる可能性があります。

普通のPCのカスタマイズ、ゲーム機、クラウドゲーム。自分に合った選択肢を探してみよう!

ゲーミングPCを購入する前におさえておきたい注意点

ゲーミングPCの購入を決めた場合でも、いくつかの重要な注意点があります。ここでは、購入前に必ず確認すべき4つのポイントを解説します。

これらのポイントを押さえることで、より満足度の高い購入ができるはずです。

将来の拡張性を考える

ゲーミングPCを長く使い続けるためには、将来の拡張性を考慮に入れることが重要です。

拡張性を確認する際のポイントは以下の通りです。

  • マザーボードの空きスロット数
  • 電源ユニットの余裕
  • PCケースの大きさ
  • 冷却システムの能力

例えば、以下のような拡張性があると良いでしょう。

  • メモリスロットが2つ以上空いている
  • M.2 SSDスロットが1つ以上空いている
  • 電源ユニットに100W以上の余裕がある
  • グラフィックボードの交換が可能

拡張性が高いPCを選ぶことで、将来的なアップグレードが容易になり、長期間使用することができます。

実際の性能を確認

カタログスペックだけでなく、実際の性能をベンチマークテストなどで確認することが重要です。

確認すべき主なポイントは以下の通りです。

  • FPS(フレーム/秒)
  • 負荷時の温度
  • ストレージの読み書き速度
  • 実際のゲームプレイ時のパフォーマンス

これらの情報は、レビューサイトやYouTubeのレビュー動画で確認することができます。

例えば、以下のような性能基準を参考にできます。

  • フルHDゲームで60FPS以上
  • 負荷時のCPU温度が80℃以下
  • NVMe SSDの読み込み速度が3000MB/s以上

実際の性能を確認することで、購入後の期待はずれを防ぐことができます。

保証やサポートを確認

ゲーミングPCは高額な買い物なので、十分な保証とサポート体制があるかどうかを確認することが大切です。

チェックすべき主なポイントは以下の通りです。

  • 保証期間の長さ
  • 保証内容(無償修理の範囲など)
  • サポートの種類(電話、メール、チャットなど)
  • サポート対応時間

理想的な保証・サポート内容の例

  • 2年以上の保証期間
  • パーツ単位での保証対応
  • 24時間365日の電話サポート
  • オンサイト修理サービス

十分な保証とサポートがあれば、万が一のトラブル時も安心して対応できます。

口コミや評判を調べる

購入を決める前に、実際のユーザーの声や専門家のレビューをチェックすることが重要です。

情報を集める際のポイントは以下の通りです。

  • 複数の情報源を比較する
  • 最新の情報を重視する
  • ネガティブな評価の理由を把握する
  • 長期使用レビューにも注目する

情報収集に役立つサイトやメディアの例

  • Amazon、楽天市場などの購入者レビュー
  • PCゲーム専門サイトのレビュー記事
  • YouTubeのハードウェアレビューチャンネル
  • PCゲーマー向けの掲示板やフォーラム

多角的な情報収集により、より客観的な判断ができ、後悔のない購入につながります。

拡張性、実性能、保証、評判をチェック。これで失敗しないゲーミングPC選びができるぞ!

まとめ ゲーミングPCを避けるべき理由と賢い選択肢

今回は、ゲーミングPCを購入する前に考慮すべき点と、代替となる選択肢について紹介しました!

この記事のポイント!
  • 高価格、急速な陳腐化、一般PCでの代替可能性が主な懸念点
  • 必要性の再考、予算設定、スペック確認、拡張性重視が選び方のコツ
  • 一般PCのカスタマイズ、ゲーム機利用、クラウドゲームが代替案

ゲーミングPCを避けるべき理由として、高すぎる価格、すぐに性能が古くなること、普通のPCでも十分な場合があることが挙げられます。購入を検討する際は、本当に必要かよく考え、予算をしっかり決め、スペックと拡張性を確認することが大切です。

代替案としては、普通のPCをカスタマイズしたり、ゲーム機を使ったり、クラウドゲームを試したりする方法があります。購入前には、将来の拡張性、実際の性能、保証やサポート、口コミや評判もしっかりチェックしましょう。

ゲーミングPC、憧れるけど意外と問題点も多いんだね。普通のPCをカスタマイズするのも面白そう。自分に本当に必要なのか、よく考えてみる価値がありそうだね。

ゲーミングPCは魅力的ですが、購入する際は慎重に検討する必要があります。自分のニーズと予算をよく考え、代替案も含めて比較してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次